teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 豊年女について

 投稿者:通行人菊地  投稿日:2012年 8月16日(木)14時23分29秒
返信・引用
  > No.329[元記事へ]

管理人さんへのお返事です。

ありがとうございます。
やはり、意味は失われているんですね。民謡ではよくあることです。言葉が置き換わっていることもありますね。
 
 

この掲示板の扱いについて

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月 6日(月)23時18分57秒
返信・引用
  この掲示板はこれからも残しておくつもりですが、
こちらへの返信は今後いたしかねます。

ご感想、疑問点などあれば、ブログのゲストブックへお願いします。
http://blogs.yahoo.co.jp/tears_of_ruby_grapefruit/MYBLOG/guest.html
 

管理人からのお願い

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月 6日(月)23時17分55秒
返信・引用
  現在、「大分県の盆踊り」は更新を停止しており、
ブログ「夢の浮橋」に移行しております。
解説などもブログの方が詳しいので、ぜひブログをご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/tears_of_ruby_grapefruit
 

豊年女について

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月 6日(月)23時16分28秒
返信・引用
  「豊年女」の意味は、よくわかりません。
真名の長者伝説に、何か関係がある言葉かもしれません。
あるいは、本来は全く別の言葉だったのが、伝承の過程で「豊年女」に
置き換わったことも考えられます。レコード化されておらず、
口承によって伝わってきた唄には、このようなことがよく起こるようです。
たとえば、真名野長者が、地方によっては「真野の長者」になっていることもあります。
それと同じようなことではないでしょうか。今となっては、本来の意味を知るのは
なかなか難しそうです。
 

豊年女

 投稿者:通行人菊地  投稿日:2012年 7月12日(木)01時23分36秒
返信・引用
  民謡で判らない言葉など調べることがあります。伊勢節の「豊年女」の意味が分かりません。もし、意味など分かれば教えてもらえますか?ネットや民謡本で調べたのですが分かりませんでした。分からないと気になってしまいます。自分なりのコジツケで我慢したりすることが多いです。「豊後女に山路笛」や「豊日皇子の山路笛」が変化したかもとか、単にいかにも子孫繁栄しそうな姫を豊年と例えたのかとコジツケテもしっくりこないので。まさか、歌詞の後半の熊谷直実が出家した時に師事した法然のこと?これは違うな。  

盆踊り

 投稿者:愁子(しゅうし)♂  投稿日:2012年 7月11日(水)04時59分41秒
返信・引用
  "通行人"の方、掲示板への投稿。少し歌詞が異なるようですが・・・。踊る作法・口説き調が異なっているようですが、有難うございました。安珍清姫・鈴木主水・お吉清三は我が郷里にも伝わっています当方では口説きが変わっても、全て一緒です。その他に、巡礼口説き・小栗判官・赤間が関・などもあります。今年帰省する予定ので、差益まで足を伸ばして見ようかな?

sh2105@tcn.zaq.ne.jp

 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 7月10日(火)23時28分22秒
返信・引用
  はい、熊谷直実の間違いです。今度訂正しておきます、ありがとうございます。  

伊勢節

 投稿者:通行人  投稿日:2012年 7月 9日(月)23時27分33秒
返信・引用
  http://sky.geocities.jp/tears_of_ruby_grapefruit/yomimono/3/katata.htm
の伊勢節の「熊谷実真」は名前が違うような気がします。
 

>島田のケーちゃんさんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 2月21日(火)18時21分11秒
返信・引用
  すみません、全く聞いたことがないのでよくわかりません。
ただ、歌詞を見ますと、特に3番4番など、
酒席のザレ唄、春唄のような雰囲気ですので、
流行小唄か何かの替え歌ではないかと思うのですが。
そんなに古いものではないような気もします。

流行小唄に「わしほど因果なものはない…」というのがありますが、
あれの替え歌ではないでしょうか?
☆わしほど因果なものはない 小さいときから母親に
 別れて苦労をするわいな 身はカフェーの女給でも
 身はカフェーの女給でも 心の底まで濁りゃせぬ
☆わしほど因果なものはない 揺り落とされて甕住まい
 紫蘇と馴染んで染められて シワ寄りたる年増でも
 シワ寄りたる年増でも 色気離れぬ粋なやつ
☆わしほど因果なものはない 小さい頃から二親に
 別れて苦労をするわいな 身は高山 石灯籠
 身は高山 石灯籠 今宵はどなたが灯すやら
 

おおそれ~六法

 投稿者:島田のケーちゃんメール  投稿日:2012年 2月21日(火)08時41分13秒
返信・引用
  はじめまして

島田のケーちゃんと申します。

土足で失礼いたします。


本日初めてサイトを拝見しました。

実は私の地元の祭りにつたわる「おおそれ」という曲があるのですが歌詞と別名「六法」と呼ばれているのではないか?としか伝わっておらず、それ以上の詳しい事がわかりません。

些細の事でもいいのですがもしお分かりになるようでしたら

お教えいただければ幸いです。

どうぞよろしく
お願いいたします。

 

あけましておめでとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 1月 5日(木)21時28分47秒
返信・引用
  美きえさん

今年は去年よりは暖かいような気もしていましたが、昨日は雪が降り、
寒さが日毎に厳しくなってきています。
またすてきな歌声を聴かせてください、ブログを楽しみにしています。
私も、俗曲や俚謡の文句の収集を少しずつ続けようと思っていますので
またおもしろい替え唄など見つかれば、お知らせしますね。
こちらこそよろしくお願いいたします。
 

謹賀新年・・・

 投稿者:美きえメール  投稿日:2012年 1月 5日(木)10時06分33秒
返信・引用
  寒い日が続いておりますが いかがお過ごしですか?
私共は 昨年末にちょっと忙しく トータルでは充実していた
ように思います。

今年もどうなりますか 不安でもありますが まずは健康に
気をつけましょうね・・お互いに!!
そして今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

Sitappaさんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2011年11月 6日(日)23時55分32秒
返信・引用
  こんばんは、書き込みありがとうございます。
宇佐でも、中津寄りの方の地域の踊りには行ったことがありませんので、
私にとっては大変有益な情報です。

傘鉾を立ててシカシカを唱えたりする庭入は宇佐地方周辺のみですが、
初盆家庭の庭で踊る踊りはところどころに残っているようです。
19日のおこぼ様踊りも広く踊られていましたが、今は本当に少なくなりました。

「ヤンソレ」は、「ヤンソレサ(二つ拍子)」か「レソ」と思われますが、
お囃子は「レソーヤレソーヤットヤンソレサ」のような、速いものでしたか?
それとも「ヤーンソーレヤンソレサ」のような、わりと遅いものでしたか?
「待つがよいか」は、多分「エッサッサ」か「大津絵」の節と思います。
(安心院町や国見町等の一部集落に同種のものが伝承されています)

宇佐は、マッカセとレソはほぼ全ての集落に残っているようです。
でも、節や囃子はおっしゃる通り集落によってかなり違いますし、
唐芋踊り(法鏡寺)、エビすくい(長洲)、らんきょう坊主(封戸)などなど
一部の集落にしか残っていない・残っていなかった踊りもあります。

確か数年前までは宇佐市全体の盆踊り大会のようなものがあったと思うのですが、
あれももうなくなってしまったので、各地域のマッカセ等伝承の踊りを
いろいろと見比べてみることもできなくなりましたね。


、それに「マツガヨイカ」と呼ばれている踊りが中心でした。「マツガヨイカ」はこちらを見ると「祭文」に近いように思いますが。
「待つがよいかよ(エッサッサーエッサッサー)」みたいな感じだったような…。

マッカセについても、こちらの「マッカセについて」で書かれている宇佐市のお囃子とも微妙に違っていて、地域でかなりバリエーションがあるのでしょうね。(山香と宇佐の中間のようなお囃子でした)実際盆踊りは大字単位で別れていて、隣の集落の人が来る事も行く事もなかったし。

http://blogs.yahoo.co.jp/tears_of_ruby_grapefruit/36662415.html

 

(無題)

 投稿者:Sitappa  投稿日:2011年11月 5日(土)09時35分31秒
返信・引用
  宇佐の中津より出身です。

地元を離れてからは盆踊りからも遠ざかっていますが、こちらを見るまでは庭入りが普通だと思っていたので驚きました。
子供の頃のことですが、お盆には連日初盆の家を回って踊り(集落で1日1軒になるように調整していた模様)19日?にはおこぼ様(弘法大師)の踊りを踊っていました。
地元でも最近はもう寄せ踊りになってしまっているのかもしれませんね。

踊りについては、マッカセとヤンソレ、それに「マツガヨイカ」と呼ばれている踊りが中心でした。「マツガヨイカ」はこちらを見ると「祭文」に近いように思いますが。
「待つがよいかよ(エッサッサーエッサッサー)」みたいな感じだったような…。

マッカセについても、こちらの「マッカセについて」で書かれている宇佐市のお囃子とも微妙に違っていて、地域でかなりバリエーションがあるのでしょうね。(山香と宇佐の中間のようなお囃子でした)実際盆踊りは大字単位で別れていて、隣の集落の人が来る事も行く事もなかったし。
 

松本さんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2011年10月19日(水)21時15分30秒
返信・引用
  http://blogs.yahoo.co.jp/tears_of_ruby_grapefruit/36774226.html

書き込みありがとうございます。
現在はブログの方で更新を続けておりまして、
盆口説集も全てブログに移行しています。
上のURLから飛んで下さい。

鈴木主水は大分県ではかなり人気のある口説きだったようで、
特に速見・国東地方では盛んに口説かれました。
今でも盆踊りのときに、三つ拍子、六調子などいろいろな盆踊り唄の
節にのせて盛んに口説かれています。
高齢の口説き手であれば、アンチョコなしでも半分程度は
ソラで口説けるようですよ。
 

大南地区民さんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2011年10月19日(水)21時12分32秒
返信・引用
  御返事が大変遅くなりまして申し訳ありません。
鶴崎踊りの思い出をありがとうございます。
大南地区は、戸次とか判田とか、あっちの方ですよね?
あちらはたぶん、大昔は「猿丸太夫」(鶴崎踊りの難しい方)は
踊っていなかったと思います。
「三勝(さんかつ)」とか、地区によっては「お夏」なども
踊っていたはずなのですが、きっと大南地区民さんが子供のころには
もうそういった踊りは廃れていたのでしょうね。
また何かあったらお願いします。
 

口説集

 投稿者:松本吉弘メール  投稿日:2011年10月19日(水)15時30分8秒
返信・引用
  吃驚しました。鈴木主水の全文。いま、東京でこれを語れる芸人はおりません。私も明治末期のレコードのコピーで、この一部を聴いている次第です。感動致しました。ありがたうございます。  

鶴崎踊りの思い出

 投稿者:大分市大南地区民  投稿日:2011年 7月16日(土)23時03分42秒
返信・引用
  私は大分市でも鶴崎地区ではなく大南地区で産まれ育ち、自分の生まれた地域は盆踊りが盛んではなく、鶴崎踊りを全く知りませんでした。
しかし、大分市内の就職した会社は新入社員の女性は鶴崎踊り強制参加で(この時に初めて鶴崎踊りを知りました)、昼休みに練習があり何とか踊れる様になった状態で「本場鶴崎踊り大会」に出されました。
結果はボロボロで間違いまくりでした。
やっぱり小さい頃から踊っていないと駄目ですねえ。
ちなみに、新入社員の時に踊ったきりでもう踊りを忘れました。
 

高田んしさん

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 6月28日(火)23時54分49秒
返信・引用
  書き込みありがとうございます。

もしかして、田染のご出身ですか?
(レソ、ヤンソレ、六調子を踊るということからの推測です)
田染は、確か初盆家庭の庭で踊る盆踊りが残っていたと思います。

田染の六調子は、草地や高田で踊る速い六調子(宇佐のヨイトナ)とは違い、
大田村や杵築、安岐等の六調子と同じようなゆったりとした節で、大好きです。
東都甲では、杵築踊りと呼んでいたようです。

田染の中でも山香に近い部落は、ヤッテンセーロなども昔は踊ったようです。
また、大田村に近い部落は、レソのお囃子がちょっとほかと違っていて、
大田村の「さえもん」と似たような囃し方でした。

田染の踊りのことばかり長々と書いてしまいましたが、
田染のお生まれじゃなかったらすみません。
 

庭入り

 投稿者:高田んし  投稿日:2011年 6月28日(火)19時40分14秒
返信・引用
  初めてサイトを拝見しました。

豊後高田出身ですが、私の生まれ育った地区では未だに庭入りが一部残っています。
あくまでも踊れるスペースがある家のみですが・・・。
踊られているのはヤンソレサ・レソ・六調子だと思います。
(あまり口説きの内容を気にしていなかったのではっきりとしません)

また、母方の地元(宇佐)では寄せ踊りで、マッカセも踊っていました。
母方の祖父は口説き手としてずっと参加していたので、毎年参加していました。

六調子もマッカセも綺麗に踊れる人のマネばかりしていた記憶があります。
とても懐かしくて書込みさせていただきました。
 

レンタル掲示板
/17