teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


情報をありがとうございました

 投稿者:harahore  投稿日:2007年 4月17日(火)22時41分21秒
返信・引用
  mamalin様、情報をありがとうございました。
潮陵51号は私がまだ潮陵勤務中の発行ですねぇ。
記憶がありませんでした。
転勤の時、段ボールに詰めて持ち帰っているはずですが、探してみます。

mamarlinさんは73期なので、レコードの録音に直接参加されていますね。
覚えていらっしゃると思いますが、録音された祝勝歌は
1番2番は男声のみのユニゾンで、途中で「CHORYO~~~!」と
叫び声が入ります。
3番から突如として、混声四部合唱になります。
メロディラインもイイ曲ですが、このハモリがかなりカッコイイですね。
S本先生がこの録音のために編曲されたものと思われます。
ですから、頼れるのはこの録音に参加したメンバーの皆様になります。
楽譜がまだ見つかりません。よろしくお願いいたします。

ところで、このレコードに録音されている校歌は、毎年2月の夜6時頃、
潮陵高校の校舎に響き渡っています。
定時制の卒業式のために、生徒に耳から覚えさせるためです。
録音に参加された皆様の声は、今の音楽部生も毎年聞いているのでした。
以前、現役生に話をしたとき、大人っぽい発声なのでプロに録音頼んだものだと
思っていたそうですよ。
 
 

祝勝歌について

 投稿者:mamalin  投稿日:2007年 4月17日(火)00時35分46秒
返信・引用
  73期の元音楽部員です。

我が家では親世代も卒業生で、おまけに音楽部だったためこの祝勝歌について聞いてみました。確かにおぼえているということで、東京の友人(同じく音楽部OG)にも伝わり、さがしたところ、潮陵倶楽部発行の「潮陵」第51号に祝勝歌に関する記事があり、さっそく送って頂きました。残念なことに楽譜は簡単なもので、先生がお探しの混声四部の楽譜ではありませんが、この歌の由来や思い出について書かれており、しばし懐かしく話が盛り上がったそうです。たぶんこの記事に関しては、もうご覧になっていると思われますが、参考までに投稿いたしました。

母達の同期会では、今でも最後に校歌と応援歌を歌っているそうです。
昔は楽譜などなく、それでも上級生から下級生に受け継がれ、卒業までに身体で覚えていたといいます。
ぜひいい録音ができ、これからも歌い継がれてもらいたいですね。
 

馬場道彦先生ご逝去

 投稿者:naccamメール  投稿日:2007年 4月14日(土)08時03分34秒
返信・引用
  小樽合唱連盟顧問の馬場道彦先生が、4月13日午後4時、83歳で永眠されましたのでお知らせいたします。
馬場先生は、小樽合唱連盟及び北海道合唱連盟の創立期からその運営に携わり、第5代理事長(昭和35-38.55-58年)を務められ、昭和63年に小樽文化貢献賞を平成15年に小樽市功労賞受賞しておられます。


・通 夜 4月15日(日)午後7時
・告別式 4月16日(月)午前10時
・本願寺小樽別院
  TEL:0134-22-0744
  住所:〒047-0017 北海道小樽市若松1丁目4-17
 

祝勝歌2

 投稿者:harahore  投稿日:2007年 4月 2日(月)21時09分0秒
返信・引用
  S本先生の連絡先を私信にて連絡いただき、ありがとうございました。
しかしながら楽譜は編曲者の先生の手元には無いということが判明いたしました。

こうなると、頼りになるのはレコーディングした代の皆様の手に残る楽譜を
発掘しなくてはなりません。
#レコードから落とすことは最後の手段として・・・・
録音世代の71~73期生の皆様、頼りにしております。
吉報をお寄せください。
 

祝勝歌

 投稿者:harahore  投稿日:2007年 4月 1日(日)21時19分12秒
返信・引用
  月1回くらいは潮陵音楽部に顔を出している、元顧問でした。
潮陵記念館に常駐しておられるI筒先生から、潮陵ボート部100周年の折りに、
漢の高祖とボート部数え歌を録音して欲しいと依頼された旨を伺い、
私が指導を頼まれました。

楽譜はあるものの、在職中に聴いたことがなかった曲なので、
かつてのレコードから漢の高祖だけを聞いて、参考とさせていただきました。
楽譜とは音程やリズムも全く違っていましたので、レコード版にて歌わせました。

ところが、このレコードには漢の高祖以外にも数曲録音されておりまして、
その中で、「祝勝歌」を現役の生徒達に聞かせたところ、
是非歌ってみたいと言い出しました。
楽譜庫を総ざらいして探したのだそうですが、どうしても見つからなかったとのことで、
S本先生にメールしたのですが、アドレスが変更になっており、戻ってきてしまいました。
混声四部に編曲されたのは、S本先生ですよねぇ。
もし、皆様のお手元にこの編曲楽譜が残っておりましたなら、
コピーにてお譲りいただければと思っております。
また、S本先生に直接連絡を取ることが可能な方は、お伝えいただければ幸いです。
#以前は、携帯電話の番号を知っていたのですが、その携帯は水に落として
#データがすべて消去されてしまいました。(......¢^_^)
よろしくお願いいたします。
 

Nコン情報

 投稿者:naccamメール  投稿日:2007年 3月17日(土)18時50分55秒
返信・引用
  参加案内が回ってきましたのでお知らせします。
課題曲の放送「課題曲を歌おう」は、
教育テレビで3月21日(水・祝)午前10時
   再放送3月30日(金)午前10時
NHK-FM3月24日(土)午前9時から各57分間です。

■小樽後志地区大会
・日時:平成19年8月8日(水)<小学校・中学校・高校の各部門>
・会場:小樽市民センター

■北海道ブロック大会
・日時:平成19年9月8日(土)<中学校の部>シードブロック
    平成19年9月9日(日)<小学校・高校の部>
・会場:千歳市民文化センター

http://www.nhk.or.jp/event/oncon/index.html

 

コンサートのご案内

 投稿者:naccamメール  投稿日:2007年 3月 1日(木)04時18分20秒
返信・引用
  中川和子ファンクラブ「ハンマークラヴィア」コンサート
高校生以下無料です。
一鐵久美子ソプラノリサイタルもよろしく。

http://naccam.exblog.jp/5629254/

 

Nコン課題曲の紹介

 投稿者:naccamメール  投稿日:2007年 2月15日(木)13時39分55秒
返信・引用
  ■ 第74回(平成19年度)課題曲の紹介 (2/9更新)
  課題曲のテーマは「つながる」

  小学校の部(二部合唱) 「手をのばす」
   作詞:俵 万智  作曲:新実 徳英

  中学校の部(混声三部合唱、女声三部合唱)「めぐりあい」
   作詞:重松 清  作曲:高嶋 みどり

  高等学校の部(混声四部合唱、女声四部合唱、男声四部合唱)「言葉にすれば」      ゴスペラーズ・松下 耕 共同制作
   作詩:安岡 優(ゴスペラーズ) 作曲:安岡 優(ゴスペラーズ)、松下 耕

※楽譜は3月17日(土)、CDは4月1日(日)の発売予定です。
 購入方法等は、NHK第74回のホームページで

http://www.nhk.or.jp/event/oncon/index.html

 

掲示板設置

 投稿者:naccamメール  投稿日:2007年 2月15日(木)03時14分11秒
返信・引用
  メッセージをどうぞ。  
    (管理人) 新しく掲示板を設置しました。  

レンタル掲示板
/10