teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場ブランド偽物中国広州市場,激安ブランド,ブランドコピー市場(16)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドエルメススーパーコピー(0)
  4. ブランド偽物ブランド激安(0)
  5. グッチ財布製偽ウェブサイト(0)
  6. 高級ブランド腕時計店の販売・買取り(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


やりましたね~

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 4月22日(火)17時21分50秒
返信・引用 編集済
  いやはや凄い画像ありがとうございました。
ノブさんも私もいつかは上げたいサイズですね。
渡辺さんには先を越されましたが、まだまだ上がいるのでは(笑)
とにもかくにも、渡辺さん、おめでとうございました(≧∇≦)
 
 

渡辺さんがついに...

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 4月16日(水)07時38分29秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん


ミズダコ釣り第20戦へと行って来ました。(12戦以降もちょくちょく行ってましたよ~)

今回は渡辺さんと同行させて頂いての釣行です。


第20戦 4月16日am0:45~am2:50位まで(?) 晴れ 南西の風 波0.8m 海水:やや濁り


渡辺さんは斜路から、私は拠点近くからの開始です。


階段のすぐ脇まで曳いた所で明確なアタリが!!

4.6kgをゲットし、小さいながらも早々にボウズ回避です。


拠点までタコを運び、リスタートしようとしていると「ノブさ~~~ん」と渡辺さんが呼んでいます。

こりゃ~デカいのを掛けたに違いないと慌ててギャフを持って駆け寄ると・・・もうフィニッシュしてるし(笑)

近づいてライトに照らし出されたタコさんは、超超超デカい、まさにモンスターサイズ(゚д゚)!

20kgオーバーどころではありません。

拠点まで運び、自分が釣った以上にドキドキしながら秤に掛けると・・・クーラーとの皆掛けで40.2kg

クーラーが約4kgなので、差し引き なっなっなんと驚愕の36kg!!

渡辺さん、ミズダコ釣り師の誰もが目標にしているであろう30kgオーバーゲットおめでとうございます拍手拍手拍手

もう私にこのサイズは超えられませんよ~。 っていうか誰にも超えられないんじゃ(^^;


興奮冷めやらぬまま釣りを再開すると、間もなくして私が13kgを、渡辺さんが11kgを追加。 なんて良い日だ!!

短時間で二人の総重量が64kgを超え、一度での運搬はこの辺が限界という事で終了にしました。


2月最後の第8戦で、今シーズン唯一のボウズを喰らってからは負け無しの12連勝中!! 只今絶好調です♪♪


写真1枚目は、渡辺さんが釣った36kgのミズダコと私。

写真2枚目は、渡辺さんのチャリと一緒に撮りました。
 

ノブさん、こんばんは

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 4月 1日(火)20時04分51秒
返信・引用
  アジ釣りも楽しみですね。
ビール片手に…うしし(≧∇≦)
ライティングは生涯の課題ですね。
ノブさん、私のLED灯と競走しましょう。
とはいえ、後ろ髪引かれるタコ釣り。
タックルをしまうのは、もうすこし待ってみます。
HPはXPのサポートを受けられないPCからメンテしてたので、すでにLANケーブルを抜いてあります。
もったいない気もしましたが、それに替えられない友達ができたので、どうでも良くなりました(笑)
これからはブロクやフェイスブック、LINEでやっていきますので宜しくお願いします(≧∇≦)
 

(無題)

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 4月 1日(火)01時20分16秒
返信・引用
  男の縁側さん


「交流の縁側」は残して下さったのですね。

ありがとうございます m(__)m


益々お忙しいようですね。 どうか体調にはお気を付け下さいませ。


ゴールデンウィーク過ぎといえば「大アジ」ですねぇ(^^)

集魚灯釣りに備え、少々痛い出費ではありましたが、充電式のLED投光器を買っちゃいました。

重量感はありますが、用途に応じ 20w6.5時間 12w10時間 7w21時間 の切り換え可能な優れもの(?)です。

写真は、試しに自宅前の川で点灯(20w:白熱電球200w相当)した時のものです。

明るい=釣れる とならないのがアジの集魚灯釣りですが、今から実戦が楽しみで仕方ないです(^^♪


今シーズンは尺アジが終わる前に、また一緒に行きたいですねぇ(^^)
 

ノブさん、おめでとうございました!

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 3月31日(月)12時29分17秒
返信・引用
  やりますね~
22キロとは羨ましい限りです。
釣りに行きたいのはやまやまですが、年度末のゴタゴタと田圃シーズン前の準備で大わらわですね。
ひょっとするとゴールデンウィーク過ぎまで駄目そうな感じが…
 

ミズダコ釣り第12戦

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 3月17日(月)09時45分22秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん


ミズダコ釣り第12戦へと行って来ました。


仕事が終わったらすっ飛んで行けるよう、準備万端にして終業を待ちます。

気持ちはもう、いつもの堤防へと向かっている状態(^^;


仕事が長引く事も無く駐車スペースに到着すると...一番乗り~♪


第12戦 3月17日am2:30~am4:30 晴れ 南の弱風 波1.2m→終了時1.0m 海水:やや濁り


湾内ウネリ少々、潮は付け根方向へ緩やかな流れ、風は弱風、海水はやや濁りですが「光る海」です。

大潮の満月で晴れという事もあり、月明かりが煌々としています。

満月の月明かりの下で好釣果だった記憶が無く不安一杯です。


>1巡目 拠点近く→先端


開始から30分ほど経過した所でグニュッとした明らかなタコ信が!!!

難無く4.2kgをゲットし、早々にボウズ回避です。 やれやれ一安心(^^;

その後は先端までアタリ無しでした。


>2巡目 拠点近く→中央の落とし穴手前


階段の少し先で、タコ信のような?紛らわしい根掛かりのような?微妙な感触が...。

まぁどっちでもいいや!と合わせてみると...答えはタコでした。

しかも、最初より大きいようで心地よい重量感。 10kg級かな?

無事に獲って計量すると9.3kg。 10kgには少し足りませんでしたorz


次は10kgオーバーが欲しいなぁ~なんて思いながら、そこからリスタートです。

すると、真ん中の落とし穴手前でグニューーーーーーッと、輪ゴムにでも引っ掛けたようなアタリが!!

真上に移動して合わせてみるも剥がれない...。

ならばリトライ!! フルパワーで竿を煽ると徐々に浮いて良型特有のプチプチプチッという感触と共に剥がれました。

重てぇ~、メッチャ重いぞ!! 夢の30kg級かぁ!?

しかし、水面近くなるにつれ徐々に軽く...。 どうやら水圧と潮流の抵抗で重く感じたようです(^^;

でも、水面に姿を現すと20kgオーバーは確実そう(^^♪

ギャフ2本を掛け、あとほんのチョットという所で壁に貼り付かれたりはしましたが、無事に一人でゲット!

計量の結果は22.0kgでした。


今シーズン2杯目の20kgオーバーに、遅れ馳せながら今シーズン初のトリプルはチョー嬉しい釣行でした(^^♪


↓今回の釣果です。 まるで計って釣ったかのように、35Lクーラーが丁度満杯となりました。
 

ミズダコ釣り第11戦

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 3月13日(木)09時11分21秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん


昨夜から明け方にかけて、ミズダコ釣り第11戦へと行って来ました。


今回は、私の釣り師匠と同行しての出撃です。


途中の2巡目に、こちらの管理人である「男の縁側さん」、縁側さんのお弟子さんである「Kさん」、

福井から遠征に来て下さった天才釣り師の「タカさん」とご一緒させて頂きました(^^)


第11戦 3月12日pm11:10~13日am5:00 曇り 南の風のちほぼ無風 波0.6m→終了時0.4m 海水:結構な濁り


4巡目に2.7kg 5巡目に4.3kg をゲット!!

そして、最終流しの終了間際に師匠が13.6kgをゲットしました。


私たちが上げるまで全く上がっていないようでしたが、時合いだったのか?ただ単にラッキーだったのか?

とにかく結果が出て良かったです(^^)


縁側さん、ご一緒させて頂きありがとうございました。

またの機会がございましたら宜しくお願い致します m(__)m


↓↓↓

上:私の釣果

下:ミズダコが大切そうに抱いていた変なエビです。セミエビでしょうかね?
 

ミズダコ釣り第10戦

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 3月 7日(金)06時17分11秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん

5日の水曜日にミズダコ釣り第10戦へと行って来ました。


仕事を終えてテキパキと準備をして駐車スペースに着くと車は2台。

しかし2台とも撤収して来た様で、荷物を積み込み中です。

ってことは、私一人だけ...嬉しいような、寂しいような...。


第10戦 3月5日 am2:50~am8:20 曇りのち雨 南東の微風 波0.3m 海水:結構な濁り


>1巡目 階段→先端近く

海はベタ凪に近く、ウネリ無し、風も殆ど無くて鏡面に近い状態です。

テンヤを投入するとほぼ真下へ。 濁りが結構あるようで水中ライトの灯りが途中で見えなくなります。

この日は発光バクテリアが水流変化などの刺激によって発光する、いわゆる「光る海」でした。

ワイヤー周りがピッカピカです。

一昨年、昨年、今年と、20キロオーバーを上げた時はいつも光る海だったなぁと、チョットだけ大物を期待(^^)

そんな事を思いながらテコテコと牛歩を開始すると、すぐにグニュッとアタリです♪

真上に移動していつものように即アワセ!!!

簡単にペロンと剥がれて、軽々と巻き上げ無事に3.9キロを開始から約5分でゲットしました。

そこからリスタートするも、先端近くまでタコ信はありませんでした。


>2巡目 拠点近く→ど先端

ど先端に近い所で根掛かりからエスケープすると、途端にテンヤがビタ止まりしました。

また根掛かり??いや怪しいぞ!!タコチェックすると...タコでした!!

もしもの大型に備えてヘッドライトを点け、ギャフを足元にスタンバイして(いつもはこんな準備万端にしません)

竿を煽ると...あとチョットで剥がれそうって時に、ズルズルッスポッ...すっぽ抜けちゃいましたorz

テンヤを上げてみると、皮がほんの少しだけ付いていました。

ライバルは誰も居ないし、帰るまでに仕留めるさ!!

でも結局は最後まで釣れませんでした。


>3巡目 斜路→ど先端

>4巡目 ど先端→階段(逆引き)

>5巡目 階段→ど先端

>6巡目 斜路→ど先端

3巡目からは、ムムッ怪しいと思う感触さえありませんでした。

終始私一人だったのに、オレってヘタクソ(ToT)
 

ミズダコ釣り第9戦

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 3月 4日(火)02時15分33秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん


日曜日に、こちらの掲示板でお馴染み、釣り友の渡辺さんとミズダコ釣行に行って来ました。


渡辺さんとは2月2日に釣行して以来、ちょうど1ヵ月振りになりなす。

この1ヵ月間、渡辺さんとの釣行を幾度となく計画しましたが、波が高かったり悪天候だったりで全て中止(+_+)

今回は天候や海況にも恵まれて、結果が出なくても楽しい釣行に.....なる筈でした。


到着すると、渡辺さんは既に準備中。 他の車は6台程度です。

車から降りると北東の風がビュービュー。 予報よりもかなり強い風速です。

行きは真向いの風向きとなり、堤防上では更に強く感じるでしょう。 ここで心が折れかかります。

二人で会話を交わす事も無く必死でチャリをコギコギして、息を切らしながらようやく拠点に到着。

この時点で体力をかなり消耗し、バテバテです。

しかし、せっかく来たからにはそんな事も言ってられません。

そそくさと準備を済ませて、いざ開始です。


第9戦 3月2日 am3:50~am8:20 曇り一時小雨 北東の強風のち弱風 波0.9m→終了時0.8m 海水:やや濁り


>1巡目 斜路→階段より少し先

渡辺さんは階段から、私は斜路からの開始です。

ウネリは少ないものの、風波がハンパなく海面はジャブンジャブン。

これでは、掛けてもバラシそうで不安一杯です。

テンヤを投入して牛歩を開始すると、騒がしいのは表層だけみたいで、海底はいい感じ♪

途中、実績の無いポイントはショートカットして階段を少し過ぎた所で明らかなグニュッ感が!!!

100%タコだと信じ、いつも通りに即アワセです。(私はカウントダウンする事が殆どありません)

竿を煽ると、徐々に持ち上がって底から剥がれる様子が分かります。 う~ん、この瞬間がたまんねぇ~~~(^^♪

この時は良型かと思いましたが、巻取りを開始すると全然そうでもないです(^^;

すると、リールから「ガガガッ」と異音が...。 なになになに???

でも、こんな時に原因をチェックしている暇などある筈もありません。

気になりつつも海面まで浮かせ、ワイヤーを掴もうとしてリールから手を放すと...スルスルスルッ...

ストッパーが効いていなくてタコは再び海中へ。

エーーーッ、さっきの「ガガガッ」はクラッチのストッパー系統が壊れたのか!?

もうバレたと諦めましたが、ワーヤーにテンションを掛けると...まだ付いている!!ラッキー!!

壊れたリールに泣かされながらも、どうにかタコを再び海面へ。

今度は、海面がジャブンジャブンの状態でギャフ掛けしなければなりません。

いつもの様に壁に貼り付かせる方法を試みましたが、波で揉みクチャにされて貼り付くどころではありません。

この方法は諦めて、超苦手としている、海面に浮かせたままで掛ける方法に変更。

一度はバレたと思ったタコですから、一か八かで投入すると...見事に一発で決まりました。

この間、よくバレませんでした。 ヤレヤレ(^^;


>2巡目 拠点近く→先端近く

リールの故障は、やはりストッパー関連だと判明。

巻取りは可能でしたので、そのままで続行です。 しかしアタリ無し。


>3巡目 階段→先端近く(朝マヅメ)

アタリ無し。


>4巡目 斜路→先端近く

この頃から風は弱くなり、賑やかだった海面も徐々に穏やかに。

引いている感触も良く、いつ抱いてもおかしくない状況でしたが、この回の流しもアタリ無しです。


>5巡目 拠点近く→先端近く

テンヤ師の人数は増えましたが、明るくなってから周りでは全く釣れていません。

渡辺さんと相談の結果、海況が悪く無いのでもう1巡して止める事に。

しかし、期待も虚しくアタリ無しで終了です。


この日に釣れていたタコ数は、未確認も入れて4杯でした。

相変わらず激シブですね~。


帰りは追い風で楽チン♪ 渡辺さんと色々話しながら帰りました(^^)


↓今回のタコさん。 苦労した割には小さい7.3キロでした。
 

ミズダコ釣り第8戦

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 2月27日(木)13時07分37秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん


昨日2/26ミズダコ釣行第8戦に行って来ました。


今回の釣行で本命のミズダコ釣果有りならば8連勝となり、自己タイ記録となります。

果たしてどうなります事やら(^^)


到着すると、車は3台のみ。 しかも、2台は車内で待機中(?)です。

って事は、先行者のライバルは1名のみ!?

今回もイタダキかぁ~!?なんて期待に胸を躍らせ拠点へと向かいます。


第8戦 2月26日 am2:45~am8:45 曇り時々晴れ 北西の風のち南の風 波1.3m→終了時0.8m 海水:やや濁り

>1巡目 拠点近く→先端近く

>2巡目 拠点近く→先端近く

>3巡目 階段→先端近く

>4巡目 斜路→ど先端(朝マヅメ)

>5巡目 ど先端→中央の穴付近(逆引き)

>6巡目 斜路→先端近く

>7巡目 大ガケ→旧灯

全て異常無し!! そうです。ボウズでした(^^;


今回私が確認したのは、若い人が階段すぐ近くで上げた7キロ前後の1杯のみでした。

あとは、常連のNさんが10キロ級をバラシたとの事です。


開始時の先行者は1人だけでしたが、好天のせいか、どんどん増えて最大時は16人程に。

終了時の残り人数は13人でした。
 

ミズダコ釣り第7戦

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 2月24日(月)13時53分33秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん 皆さん こんにちは。


ミズダコ釣行第7戦に行って来ました。


なんか、こちらの掲示板で釣果報告するのが恒例になりつつあります(^^;

今回の釣行は、波が穏やかで雨や雪の心配も無く、チョーーー気合い入ってます。

駐車スペースに着くと先行者の車は2台のみ!!

普段の平日よりライバルが少なく嬉しい誤算です♪


いつものように準備運動をして拠点へ。


第7戦 2月24日 am1:40~am8:30 曇り 南西の風 波0.65m 海水:まあまあの透明度


>1巡目 拠点近く~先端付近

斜路からスタートしようか、階段からスタートしようか迷いましたが、なぜか拠点近くからに(笑)

テンヤを投入すると、透明度は高そうですが、ほぼ真下へ。 潮は殆んど動いていないようです。

牛歩を開始すると、いい感じで引けてます♪

先端に一番近い穴を通過した所で軽い根掛かり。 しかし直ぐに解除。

すると、直後に微妙な感触が!! タコ信か?紛らわしい根掛かりか?ドキドキです。

軽く合わせて訊いてみると...なんだ紛らわしい根掛かりか~...でもチョット違うような???

ここでようやくワイヤーを持ってタコチェックすると...グニュッ!グニュッ! タコじゃん!!!

ドキドキしながら竿を煽ると、すんなり剥がれましたが結構重い...いや、かなり重いです。

バレるなよ!バレるなよ!と思いながらポンピングすると水面まで上がって来ました。

8本の足を広げた状態は、まさにビーチパラソル。 パッと見、20キロありそう!!

慎重に壁に寄せると、綺麗に貼り付いてくれました。 ここまでは完璧です。

次はあまり得意じゃないギャフ掛け。

ギャフ1号は頭(胴体)にグサッ! ギャフ2号は目のあたりにグサッ! オーッ珍しく良い所に掛けました(^^)

あとはもう渾身の力を込めて引き上げましたよ~。

そして、息を切らしながら拠点まで運んで、お楽しみの計量タイムです♪

20キロ有りそうで無さそうな微妙な大きさ。

私的に有るか無いかでは、天国と地獄ほどの差があります。

20キロオーバーの確信が持てないこんな時は心臓バクバクです。

たのむ!20キロ!20キロ!と祈りながら秤に掛けると...20.3キロ\(^o^)/

ヨッシャー!と叫びそうになりました。(近くに誰も居なかったので別に叫んでも良かったんですけどね)


>2巡目 拠点近く~先端近く

異常なし。


>3巡目 階段~先端近く

先端近くの、ここで終わりにして4巡目へと思ったところで明らかなタコ信あり!

トラブル無く7.3キロを無事にゲットしました。


>4巡目 斜路~ど先端

朝マヅメ。 トリプル目指して頑張ります。

階段を過ぎた所で、前を引いていた常連のNさんが5キロ級を上げました。

次はオレの番か?なんて妄想していると、間もなくして再び常連のNさんが同じく5キロ級を上げました。

私にはサッパリorz 4巡目終了です。


>5巡目 先端近く~階段(逆引き)

異常無し(^^;


>6巡目 階段~先端近く
>7巡目 拠点近く~先端近く

6巡目からテンヤが暴れ出し、根掛かりの連発です。

結局7巡して止めました。 勿論アタリはありませんでした。


今回の釣行で確認したのは、私のを入れて最低でも6杯です。


↓画像2枚ともこの度の20.3キロです。 7.3キロは撮りませんでした。 足の長い男の子(?)ですね~。
 

第6戦の結果

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 2月22日(土)13時09分58秒
返信・引用
  男の縁側さん 皆さん こんにちは!!

ミズダコ釣り、6回目の釣行をして来ました。


第6戦 2月20日 am4:05~am8:40 曇り 南西風強 波1.2m→終了時1.1m 海水 中程度の濁り


駐車スペースに到着すると、先行者の車は6台。 平日はいつもこんな感じ(^^)

アスレチックで軽く準備運動を済ませて、いつもの拠点に到着。

セッティングをしていると、近くを曳いていた人が掛けた模様。

羨ましい~~~と思いながら準備を再開するが、掛けた人が気になります...(^^;

ギャフは投入したようですが、フィニッシュはまだのようです。 オヤッ!デカくて手こずっているのか???

近くには私しか居なかったので、ヘルプコールがあったら跳んで行くつもりで再び準備再開。

間もなく無事に上げたようですが...3キロ級か?...なんだ小さかったのネ♪

準備が完了して。


>1巡目 傾斜~先端近く

荒れ直後のせいか、なかなかのウネリが残っており、波の落差が大きいです。 運良く掛けてもバラシそう。

しかし、そんな心配をよそに何事も無く1巡目終了。


>2巡目 階段~先端近く

オヤッ!?もしかして!?というのはありましたが、紛らわしい根掛かり...。

2巡目も掛ける事無く終了。


>3巡目 拠点近く~先端近く

ようやく期待大の朝マヅメ。 この回の流しで釣れなければボウズ確定かもしれません。

階段を過ぎて最初の落とし穴近くで待ちに待ったムニーーーッとしたアタリが!!絶対に間違いねぇ!!タコだ!!

しかし、私の経験上、こういう明確なファーストコンタクトは小型が殆どです。

でも、もしかしてという事もあるのでシッカリと竿を煽ってはみましたが...バレた!?と思う程の軽さ...。

波に翻弄される事も無くフィニッシュするも、2.6キロの超小型orz

その後、常連のSさん(小型を1杯上げたそうです)と遭遇して3巡目は終了しました。


>4巡目 傾斜~先端近く

常連のSさん(3巡目のSさんとは別人です)とHさんに遭遇して軽く挨拶。

何事も無く4巡目は終了。


>5巡目 傾斜~ど先端

これが最後の流しと決めて、ど先端まで曳く事にしました。

4巡目と同じく何事も無く、これにて今回の釣行は終了。


この日は、私の1杯、3巡目に遭遇したSさんの1杯、前夜からやっていたという常連さん(?)3杯、
誰が上げたのか不明なのが1杯の合計6杯は確認しました。

どれも3キロ前後の小型ばかりで、良型は上がっていなかったようです。


常連さんからの情報をまとめると、少し前まで良型はチラホラ上がっていたそうですが、最近は3~4キロ
前後の小型ばかりだそうです。


画像はこの日の2.6キロです。 足を綺麗に伸ばした状態で撮れたので載せました(^^)
 

5戦して・・・

 投稿者:ノブ  投稿日:2014年 2月16日(日)06時58分15秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん、皆さん、お久しぶりです。

今シーズンのミズダコ釣り、これまでの釣果報告です。

行き帰りのアスレチックで運動するのが面倒で、昨シーズンと同時期の出撃回数11回に対し、
今シーズンはこれまで5回と激減しております。

昨シーズンまでなら出撃していた少々波の高い日や、雨や雪が確実な日は全ておとなしくしてました。

では早速釣果報告を!!


第1戦 1月24日 am3:40~am8:20 晴れ 南風 波1.2m→終了時0.8m 海水やや濁り

 東の空が薄っすらと明るくなった6時頃に7.9kgゲット。
 幸先の良い滑り出しでしたが、後が続かずこの日は1杯のみで終了です。
 毎シーズンの事ですが、最初の獲物は大きくても小さくても心臓バクバクです(^^;

第2戦 1月30日 am3:45~am4:35 晴れ 南風 波1m 海水やや濁り

 開始から50分近く経過したところで2.5kgのチビミズダコちゃんを抜き上げでゲット!!
 サッサと袋に入れ、間髪入れずに釣った場所から再スタート。
 すると...殆ど進んでないのに、またグニューーーッとしたアタリが(゚д゚)!!ウソだろ!?マジで!?
 しかし、どうせまた小さいんだろうと思いながらも、念の為にシッカリ竿を煽ると...
 良型特有のピチピチピチッと吸盤の剥がれる感触が!!んっ!?デカイのか!?
 巻き上げを開始するとマズマズの重量感!!あ~~~ずっとこうして居たい(^^♪
 ギャフ2丁で慎重に獲って計量すると、16.9kg。まぁまぁの大きさでした。
 もし、運良くこれ以上獲れても運搬が大変なので、これにて即止めとしました。

第3戦 2月2日 am4:00~am9:10 曇り 南東のち南風 波0.8m 海水やや濁り

 この日は、こちらの掲示板でもお馴染みの、釣り友「渡辺さん」、私の釣り師匠「S氏」、そして私の3人で出撃しました。
 第1戦と同じく薄っすらと明るくなった頃に2.8kgをゲット。
 少し時間をおいて師匠が3.8kgをゲット。
 その後は全く釣れる気がしませんでした。

第4戦 2月3日 am3:55~am8:50 曇り時々小雨 南のち北風 波0.8m→終了時1.1m 海水 前日より少し澄み

 釣行予定はありませんでしたが、なんとな~く行ったら釣れそうな予感がして急遽出撃しました。
 ところが、予感に反してオヤッ!?という感触さえありません。
 朝マヅメ過ぎにようやくアタリがあるも、推定700g位のマダコちゃん(リリース)でした。
 もう完全に諦めモードでしたが、最後の1巡でようやく4.9kgを根性で上げました。
 釣れるまで時間が掛かり過ぎて、予感的中と言って良いのか微妙ですが...(^^;

第5戦 2月14日 am3:10~am9:10 小雪のち曇り 南風 波1.3m→終了時1.5m 海水やや濁り

 この日は朝マヅメに10.7kgゲット! マズマズの滑り出しです。
 その後に3kg級を掛けるも、横着して抜き上げようとしたら...ドボン...orz
 しかし、8時頃にピッタリ3kgを追加してダブル達成しました(^^)


これまで5戦して、ラッキーな事にボウズ無しの7杯ゲット。

しかし、ミズダコ釣りにボウズは付き物。 回数を重ねれば必ずボウズの日は訪れます。

これからって時にボウズを連発しそうで怖いです。


余談ですが、私が「○○の名人」と崇拝している方は、夜間を中心に釣行して20杯以上は上げているそうです。

毎シーズンの事ですが、この時期はやはり夜間がお勧めのようですね。

今年も5月までは釣れるでしょうから、まだまだ先は長いです。

ミズダコ釣り愛好家の皆さん、頑張りましょう!!!

画像は第2戦1/30の2.5kgと16.9kgです。
 

渡辺さん、お疲れ様でした

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 2月 5日(水)23時50分30秒
返信・引用
  初釣行だったんですね!
お疲れ様でした。
ノブ仙人は確実に上げますから、海況が悪いと思って諦めていると駄目ですよ(笑)
今回は荒れて駄目でしたが、次回宜しくお願いします。
 

初釣行でしたが・・・

 投稿者:渡辺  投稿日:2014年 2月 2日(日)20時07分46秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん

こんばんは~♪ 行って来ました初釣行。

なんだかんだで 昨年の11月上旬位?から釣りをしてませんでした。(泣)

今回はノブ仙人と その師匠とご一緒させて頂きました。

日曜の朝と言う事もあり 車は15~20台位でしょうか。

仙人曰く 多い・・・と

ウチらが行くポイントには 大体10人位だったかなぁ~ 暗くて・・・

早速 流し始めるもウネリ有りで テンヤが海底にカナリ強く押されている感じ。

更に ゴツゴツ感が払拭出来なく 引いてて嫌な感じでした。

その時点で「今日はヤバイかも」と脳裏をよぎりましたが

初釣行のテンションで頑張ってみましたよ~(笑)

しかしテンションとは裏腹に釣れない・・・周りも上がっている気配がない。

袋は1つ見ましたが いつ上がったのやら・・・

何巡かして 明るくなった頃にノブ仙人がゲット。

さらに 続いて 仙人の師匠がゲット。

私だけオイテケボリ・・・トホホ・・・(泣)

その後 良い感じにウネリも落ち潮も緩くなったのですが「時すでに遅し」

明るくなってからは釣れる気がせず 終了でした。

こんなコンディションでも釣果を上げる 仙人 そして さすが仙人の師匠!!!

お見事でした^^

ところで タコピッタンさん 元気ですか~?

最近 ココで顔を拝見してませんが 行ってますか???

出撃する様ならメール下さいね~^^
 

風雲児さん、こんばんは~

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 1月22日(水)17時53分24秒
返信・引用
  ご無沙汰してました。
PCにつかまれない日々を過ごしております。
やはり腰はガチガチに固めないとですね。
生息調査の際は十分に気をつけてください。
いつまでも若い気でいたら…もう50歳に手が届きそうです(笑)
 

こんばんは

 投稿者:風雲児  投稿日:2014年 1月21日(火)21時56分24秒
返信・引用
  すっかりご無沙汰で失礼しました。
今年もよろしくお願いします。

縁側さんの季節真っ盛りですね!今年の初物ゲットおめでとうございます!
ですが腰は辛いですね。少しでも早くバケモノサイズと戦える状態に戻るよう祈っておりますよ。

こちらもミズダコ調査、再開しないとなあ・・・。
 

渡辺さん、こんばんは~

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 1月20日(月)17時46分40秒
返信・引用
  いやはや、まさか腰を痛めるとは…
実は原因があって、昨シーズンよりウエストが8センチも細くなったので、サポート付きのベルトがユルユルだったんですね。
少し痛いとは思ってましたが、まさかでしたね。
ところで、この日の竿頭は3杯だったそうです。
時合は22時少し前でしたでしょうか。
今週は一人で歩きかなぁ;^_^A
 

いつのまに・・・

 投稿者:渡辺  投稿日:2014年 1月18日(土)20時51分3秒
返信・引用 編集済
  男の縁側さん

こんばんは~♪

秘かに行ってたのですね~!

しかも 初釣行で11Kとは羨ましい限りです。

コチラはと言うと 準備万端なのに 休みの度に荒れ模様・・・

ってか 荒れてない日なんか無かったんじゃ??? と思う位でしたが・・・(爆)

ノブ仙人と「どちらが先に行けるかな~」なんて話しをしていた所でしたよ~(笑)

いやぁ やはり縁側さんはタコ神ですね!流石です。

しかし11Kで腰筋を痛めるなんて縁側さんらしくもないですよ~(笑)

え~ 昼の「そばのコシ」を巡るのも良いですが 夜の腰も巡らせないと弱まる一方ですよ!(爆)

水ダコのタウリンでED回復ですね!(確かこの話題 夏のキャンプで盛り上がった様な・・・笑)

とは言え「年」と言う名の魔物には さすがの縁側さんも勝てないか???(爆)

いったい 私 いつになったら初釣行にいけるのか??? 天候には勝てませんね!

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:縁側  投稿日:2014年 1月 4日(土)23時39分18秒
返信・引用 編集済
  皆さん、お久しぶりです。
年末年始のみならず、用事と掃除に明け暮れた日々でしたが、ようやく落ち着くもようです。
プライベートもさることながら仕事で大きな事業があり、エクセルのワークシートの金額をあっちにやったり、こっちにやったり、業者さんには頭を下げまくる日々でしたね(泣)
来週の出張で出口が見えると思いますが、永がかったなぁ~
私もそろそろ、タックルの準備をします。
あまり数は行けないと思いますが、息抜きも必要ですしね。
ヤフーブログは今のところどうなるか分かりませんがHPは細々と続けられればいいと思います。
とは言え、時間がないのが今の現状ですが…
インフルエンザの噂もチラホラ入るようになりました。
お身体には充分お気をつけください。
 

アケオメ・コトヨロ

 投稿者:渡辺  投稿日:2014年 1月 1日(水)05時48分52秒
返信・引用
  男の縁側さん

そして 皆さん

新年 明けましておめでとう御座います。

今年も いろいろと 宜しくお願い致します。m(_ _)m

  平成26年 元旦

さてさて これから仕事に行って来ま~~~す。(泣)
 

本年も お世話になりましたm(_ _)m

 投稿者:渡辺  投稿日:2013年12月31日(火)22時07分46秒
返信・引用
  男の縁側さん

そしてゲストの皆さん こんばんはぁ~!

なんとか繁忙期を乗り切ってます。

しかし 1月いっぱいは この状態が続きます。

当然 3が日なんて仕事です。23日から休み無しで働いてます。

もう 体はボロボロです・・・ 必死にカキコしてます(笑)

ちょっとマジですが・・・(苦笑)

休みがないので 釣りネタは当然ありません。

でも「縁側に始まり縁側で終る」でしょうか・・・(爆)

皆さん 来年も「釣り」に「飲み会」に宜しくお願いしま~す。m(_ _)m

良いお年を~~~~!
 

いよいよ、年の暮れ・・・

 投稿者:毘沙門天  投稿日:2013年12月31日(火)11時09分47秒
返信・引用
  縁側さん。皆さん。お早う御座います。(*^_^*)

テレビで観ましたが、雪は、大丈夫ですか?

四国、此方では、今年の暮れ~お正月は、 天候も安定して穏やかな日に、なりそうです。

今年も、今日1日、ご多忙のことと存じますが、健康にお気をつけてお過ごしください

ご家族、皆さん。良いお年を お迎えくださいね。
 

超 オヒサっす!年内終了です。

 投稿者:渡辺  投稿日:2013年12月21日(土)22時17分28秒
返信・引用
  男の縁側さん

そしてゲストの皆さん!

こんばんはぁ~~~♪

超 久しぶりのカキコになりましたぁ~。

でも 毎日 チェックはしてましたよ~^^

釣りは そうだなぁ~ かれこれ1ヶ月以上してないです。(泣)

11月の頭頃までノブ仙人とデカアオリ狙いでご一緒させて貰い

さんざん楽しませてもらいました~。青物でも遊べたし マダコは小さ過ぎて・・・

しかし その後 天候と休みが合わず あれよあれよと日が過ぎ

じゃ 正月用のまともなマダコ狙いに変更!と準備をしてました。

が・・・ コチラも休みの度に悪天候と言う地獄のスパイラルに・・・

ってか 今年の12月 荒れ過ぎじゃない???って感じ。

まぁ 本来の新潟の12月の姿なのかな・・・?

さらに 釣りに行けたとしても行けない理由が!!!

11月の下旬から職場の都合で 違う部署?ってか違う仕事の方に廻され・・・

本当に吐き気がする程 苦痛でしょうがなく マジで仕事を辞めようと悩み・・・

ノブ仙人にグチをタレて・・・(笑)

この年で転職はキツイのはわかっているのですが・・・

そして この時期忙し過ぎで 毎日フル残業。

私の職場は1日最高でも4時間以上は残業出来ないので

殆ど 毎日4時間近くは残業の有り様(涙)

なので 釣りに行けたとしても 起きれませ~~~~ん!!!

このままだと 来期の水ダコ狙いが超心配です。

同じ仕事内容をしている 私の黒鯛師匠が「連休じゃないと水ダコ釣りに行けない」

って言ってたのが わかりました・・・。

今までの仕事だったら 連休じゃなくても行けたのですが・・・

縁側さん 新年会でも開いて 私のグチ聞いて~~~ ハハハ・・・

これから 更に 超繁忙期で カキコも出来ないかも知れません。

釣りネタもないしね・・・(爆)

と言う事で 早いですが 皆さん今年もいろいろ有難う御座いました。

来年も宜しくお願いします。m(_ _)m

とりあえずは新年会???

それでは「良いお年を~~~!」

水ダコ釣りでお会い出来る様に・・・

明日22日 年内最後の休みです。この天気 当然釣りに行けません。(大泣)






 

鯛カブラと太刀魚釣り・・・

 投稿者:毘沙門天  投稿日:2013年10月24日(木)09時13分49秒
返信・引用
  縁側さん
お早う御座います。(*^_^*)
台風が来る前の、凪ぎを 利用して、22日鯛カブラ少々&メインは、太刀魚釣りに行ってきましたよ。

朝から べた凪~~の快晴・・風も無く最高でした。(*^_^*)

早朝の、1時間だけ、今、主流の鯛カブラで・・・お土産の真鯛狙い
大型の真コチ、真鯛、黒鯛~ショウサイフグ、の釣果
  真コチは 70セン近くの大物。全て鯛ラバ朝マズメ1時間の釣果写真です・・・

【同船、乗船者は 鯛カブラ釣りでは 誰も、何も?釣って無く  全員ボーズでした】
  取りあえず おいらが、竿頭・・・
            ゲへへへへ~~~(*^_^*)

    皆さん お気の毒に・・・(スンマソン~~)

(海底に、落として、永く【2~3秒】置き過ぎると、鯛は、みきり、食い付きません。リール  の巻き取りも 少し早すぎるような・・・?あまり早くシャクル【アクション】と スカー    トが針に絡み真鯛は、食いませんよ~~~~~)

ハイ、基本講習終了(*^_^*)

【そうゆう事は、船上で 言いなはれ~~~】   ごもっとも(*^_^*)

でも、! 皆さん 鬼の形相で釣りしてたから 怖いかったので~す。
  実は、嘘。    タラタラと講釈が嫌なのです。

     もしかして、運だけだったのかも~~?(ギャ―――――)【大爆笑】

その後、・・釣り場を変えて、太刀魚釣りに・
太刀仕掛けは
サ―べリング(ジグ)、関東流天秤切り身の餌釣り2本バリ、関西瀬戸内流の餌テンヤ、関西主流ワインドマナティー&匠使用の釣り。

仕掛け4種、餌や道具を準備で、色々やってみました。

(太刀魚は その日の仕掛けに よって 食い【釣果】が 随分ちがうのです。)

【今日は どの仕掛けが 良いのかなぁ~~~???】さて?


結果発表~~(T_T)
午後2時までの釣果は、5本指迄が、16匹  (食いが渋かったですね。)

関東、鯖&鯵の切り身の塩ずけ餌釣り&関西、ワインド匠仕掛け釣りが、一番よかったみたい。

終盤まじかに、本日最良の仕掛けに到達、切り身仕掛けにガンガン食い始めたが、時 既に 遅し 納竿が・・・(あちゃ~~時間がない。)

船頭(もう、1回~ 一流しで 終了しま~す)

(ありゃ~~ちょ、ちょっと、待ってよ~~船頭さん。 餌で、今、入れ食いなんですけど・・・・・・)

船頭 (ハイハイ、じゃ~もう二流し しますね。)

お~~~~ぉ 優しい~~~、船頭さん。
 (感謝、感激 雨、あられ。)
      なんじゃ?それ?(*^_^*)


この仕掛けのみ、朝から やっておけば・・・30~40匹は 軽く釣ってたでしょう~


色々仕掛けを変えながら、最後に 関東流 の 持参塩漬け切り身の餌釣り。

他の仕掛けも ボチボチ釣れてたので、ついつい 時間の浪費です。

でも、太刀魚も船中 取りあえず竿頭でしたので 欲は言えませんね。(*^_^*)

次回は 漁師に 負けないよう 頑張ります。

(そこまで、やるの?)   ハイ、漁師撃沈まで、やりきります。(チィ~~~~ン)

       (ギャーーーーーーーー)(*^_^*)
 

毘沙門天さん、ありがとうございます

 投稿者:縁側  投稿日:2013年10月20日(日)17時43分46秒
返信・引用
  いつも、御指南ありがとうございます。
あのぬめりは反則だと思ってましたが、次から試してみますね。
実はサンパソウの刺身は長男が大好きでして…
歯ごたえがイイみたいですね。
新潟では「ぬめり」からか、嫌われもの扱いされてますが、前匹持ち帰ることします。
 

潮と氷~の冷却

 投稿者:毘沙門天  投稿日:2013年10月20日(日)10時09分15秒
返信・引用
  縁側さん。
お早う御座います。
サンバソウは、潮水を入れて 潮と氷4対6に、すれば ヌメリは、取れますよ。
魚が、一気に 冷えますし、車に 乗せる前に、潮水を抜けば、ヌメリは まったく残りません。
その後、少し氷を足して 持ち帰りです。

イカ&タコ以外は どの魚も、この方法が 鮮度管理に最適ですよ。(*^_^*)
 

毘沙門天さん、こんばんは~

 投稿者:縁側  投稿日:2013年10月18日(金)21時17分27秒
返信・引用
  凄い釣果ですね。
イイダコって、そんなに釣れるものだとは知りませんでした。
防波堤で釣っていると外道でたまに上がるくらいですね(^_^)
シマダイとカワハギは美味いですよね。
シマダイのヌルヌルがなければ沢山釣って帰るのですが、5匹も釣ると終了です(笑)
仕事でのイベントと出張のピークが過ぎれば釣りに出かけられるのかな~なんてところですね。
羨ましい限りです(>_<)
 

イイダコ ̄サンバソウ(*^_^*)

 投稿者:毘沙門天  投稿日:2013年10月16日(水)10時45分52秒
返信・引用
  縁側さん、お早う御座います。
是非、四国へ起こしください。 魚は なんでも 半端無く居ますよ。(*^_^*)

13日は、日曜日、6人で恒例のイイダコ釣りに行ってきました。
6人中、5人は 初めてのイイタコ釣り~我が社の、釣り好き若手社員です。

昼、13時から出船~宅の奥さんが、皆に、朝早くからお弁当作り~~
(おむすび、鶏のから揚げ、ウインナ―、卵焼き、ハンバーグ、ミニトマト、キュウリの浅漬け、他)

(実は、奥さん。日曜日は、9時~12時まで、パソコン教室の講師&社長だから、早く起きなきゃお弁当が作れません~~~) ギャ―――――――(爆笑)6時起き~~

釣りは(4時間30分) 日没まで、(半日の釣り

少し教えたら・・・(おぉ~~習得が早い) 釣るは 釣るはで・・・
~)

6人で 2000杯以上 3時間後、クーラーに入らず 困った。困った~~(ギャ―ーーー)

(あれほど、大きなクーラー持ってこないと、駄目だぞ~~。lって言ってたのに・・・)

要領の悪い社員でも、30秒~1分1杯、コツを掴んで20~30秒で1杯のペース。

(8メ―~10メートルの海底に、落として 1~2秒で イイダコが 乗ってくる)
この当たり、乗りぐわい、が 解れば 入れ食い状態(*^_^*)

(タコの、乗りが解らなかったら、3秒で 竿を 大きくシャクって 緩めず巻き上げろ~~~)   ・・・・・

社員(ハイ、釣れてま~す)【大爆笑】

イイダコは 塩で ぬめり取りすると 硬くなるから カタクリ粉で しなさい。
柔らかくて 美味いぞ~~~ 社員(ハイ。そうします)(爆笑)


素人船&遊魚船は100隻位居たから、朝から出船の船だと1船4000杯~
100隻で1日、40万杯位のイイダコを 釣ってたのかも。~~~~(*^_^*)

ギャ――――――――――――――――――


漁師は イイダコの、たるずけしてるからね。
漁師1人、1日、数100キロ?【数なんて 数えられない・・・】

こんな事が かれこれ 2ヵ月、連日、イイダコの入れ食い状態

釣りだけでも、そうなると、1ヵ月で~1000万~2000万杯、以上の釣り
漁師の水上げを 入れると 月、1憶?2億?いや・・・3億杯以上の、イイダコを捕獲してると言う事ですね。

(キャ~~~~~~)

とにかく、入れ食いでしたよ。(*^_^*)来月中くらいまでは、釣れるでしょうね。

近所におすそ分けしたが、1日で、もう、冷凍庫 満杯。
(今年のイイダコ釣りは、1日で終了)        もう、要らない~ハイ(*^_^*)

ガハハハハハハハ~~~~~~

おいらは、最近買った 小型シーボーグ150J―Lで、釣ったから、全て片手で操作 楽やった~♪

けど、・・・それでも右腕は、 パンパンで筋肉痛です。(笑)

此方では、今日から(16~18日)まで、地方祭、19,20日は 休日、奥ちゃんと愛犬2匹連れて、明日から 別宅へ小旅行、船のサンバソウ【石鯛の子供】釣りに、行ってきま~す。

この魚も 2人で 1日、100~200匹位は、釣れる予定かも~~~(笑)

この魚は とても、美味しいので近所に 持って行っても、とても喜ばれます。

今から2人分の仕掛け作り・・・(*^_^*)2時間は、必要。

あぁ~そうそう、 カワハギの 3ケタ釣り、現在、爆釣で釣れてます。
海底で、誘うと カワハギ、底から 2~3メートル巻き上げれば、90%サンバソウが釣れます。

行ってきま~~~す♪(*^_^*)

  
 

毘沙門さん、こんばんは~

 投稿者:縁側  投稿日:2013年10月10日(木)22時43分10秒
返信・引用
  いやいや凄い釣果ですね!
こちらでは陸っぱりは無理ですね。
アオリイカは食べたし、でも釣れなしですわ(笑)
遠征も先立つものがなくて…トホホです。
いつかは生毘沙門天さんと釣りしてみたいですね~♪
 

レンタル掲示板
/54